40代女性の悩み・・・それは髪の毛が白髪だらけ!?綺麗に染めれれる人気のトリートメントは?ルプルプ、利尻、レフィーネ・・・この3トリートメント

40代白髪だらけ髪を染める人気のヘアカラートリートメント!

ルプルプvsスカルプDヘアカラートリートメント!効果や値段を徹底比較!

siraga_4.jpg



白髪を自然に染めるオススメのトリートメントランキングを見る





トリートメントタイプの白髪染めは、
最初は満足できる色にならないのが、普通です。


3回連続して染めると、
しっかり色が入ったと感じるのが、平均的な染まり方。


そうしたトリートメントタイプの白髪染めの中で、
最初から比較的良く染まると評判なのが、微アルカリ性の品です。


PH値は、8。髪のキューティクルを開きつつ、
髪に与えるダメージはほとんど無いのが、PH8です。


PH8のトリートメントタイプの白髪染めとして、
人気が高いのが、「ルプルプ」と
「スカルプDヘアカラートリートメント」です。

 

ルプルプvsスカルプDヘアカラートリートメント!色持ちは?

lplp_12.jpg


色持ちは、「ルプルプ」も
「スカルプDヘアカラートリートメント」も、約1週間。


トリートメントタイプの白髪染めとしては、色持ちが良い品です。


最初に色が入ったら、1週間に1回のお手入れで、
キレイが維持できると、好評
です。


どちらも、最初は、乾いた髪につけて15分放置し、
次からはシャンプー後に使うと、キレイな色が保たれます。

 

ルプルプvsスカルプDヘアカラートリートメントのトリートメント効果は?

nukege_30.jpg

使い続けた時に、髪がサラサラになるのを期待するのが、
トリートメントタイプの白髪染めです。


その期待に応えてくれるのが、「ルプルプ」。


「ルプルプ」には、がごめ昆布エキスが使われています。


がごめ昆布の修復力は、手荒れが治るほど。


「ルプルプ」を使って白髪を染めると、
市販の白髪染めで傷んだ髪も、ツルツルになります。


トリートメント効果について、
口コミでザンネンな結果になっているのが、
「スカルプDヘアカラートリートメント」。


髪の表面にツヤが出るという人もいますが、
「染めるためだけに使っている」
という口コミは、少なくありません。

 

ルプルプvsスカルプDヘアカラートリートメント!値段は?

  ルプルプ スカルプD
通常価格 3,000円 2,800円
初回限定 1,980円 2,380円
送料 無料 540円


通常価格は、「ルプルプ」が3000円、
「スカルプDヘアカラートリートメント」が2800円。


いずれも、公式サイトからの購入が、
最もお得に手に入れられます。


特に、初めて購入する時は、
公式サイトからだと、大幅割引があります。


「ルプルプ」は、初回限定で1980円。送料は無料です。


「スカルプDヘアカラートリートメント」は、
定期購入にした場合、
初回は、2380円になります。送料は、540円です。

 



今すぐオススメのトリートメントランキングを見る