40代女性の悩み・・・それは髪の毛が白髪だらけ!?綺麗に染めれれる人気のトリートメントは?ルプルプ、利尻、レフィーネ・・・この3トリートメント

40代白髪だらけ髪を染める人気のヘアカラートリートメント!

ルプルプvsくろめヘアカラートリートメント!効果や値段を徹底比較!

siraga_4.jpg



白髪を自然に染めるオススメのトリートメントランキングを見る





トリートメントタイプの白髪染めでは、
白髪染めをした後に髪がサラサラになることを、
ウリにしている品が、少なくありません。


トリートメント効果を生む成分が、天然素材、
それも昆布エキスという点で、共通しているのが、
「ルプルプ」と「くろめヘアカラートリートメント」です。


昆布には、フコイダン、アルギニン酸が、
豊富に含まれています。髪に優しい成分です。


優れた修復力を持つがごめ昆布を使っているのが、
「ルプルプ」。


抗酸化作用を持つくろめ昆布を使っているのが、
「くろめヘアカラートリートメント」です。

 

ルプルプvsくろめヘアカラートリートメント!染まり方は?

lplp_5.jpg


徐々に染まる、トリートメントタイプの白髪染め。


きわめてゆっくりと、色が入って行くという口コミが多いのが、
「くろめヘアカラートリートメント」です。


最低でも1週間は、毎日使い続けることが必要です。


髪質によっては、
色が入ったと実感するまでに、2週間はかかります。


トリートメントタイプの白髪染めの中でも、
染まるまでに時間がかかる品です。


平均的な日数より、早く色が入ったと実感するのが、「ルプルプ」です。


トリートメントタイプの白髪染めは、
最初は3日続けて使うと、しっかり染まったと実感します。


「ルプルプ」は、髪質によっては、
1回で満足できる色
になります。


通常は、2回で、色が入ったと実感します。

 

ルプルプvsくろめヘアカラートリートメント!色落ちは?

lplp_11.jpg


「ルプルプ」は、一回染まると、その後は、
1週間に1回のペースで染めると、キレイな状態をキープできます。


色落ちが気になるという口コミは、見られません。


「くろめヘアカラートリートメント」は、
「色落ちが早い」という口コミが、多く見られます。


十分にすすがないと、枕や服が汚れるという口コミも、
しばしば見られます。


他のトリートメントタイプの白髪染めを使った時の、
2倍は、丁寧に乾かす必要があります。

 

ルプルプvsくろめヘアカラートリートメント!値段は?

shiraga_86.jpg


通常価格は、「ルプルプ」が3240円
「くろめヘアカラートリートメント」が3250円です。


いずれも、公式サイトからの購入が、一番お得になります。


初回限定で、「ルプルプ」は1980円
「くろめヘアカラートリートメント」は、2980円です。


どちらも、送料は無料


万一、体質に合わなかったら、返金保証が付いています。



なお、口コミで評価が高いトリートメントタイプの白髪染めを、
ランキング形式でご紹介しています。


そちらも参考にしてください。

 



今すぐオススメのトリートメントランキングを見る